5/9に『国旗』の新コンテンツを追加リリース

幼児期から世界への関心を深めるきっかけに

5月9日(火)に『国旗』に関する新コンテンツを追加リリースします。
「天神」幼児タブレット版では、「幼児期の発達状況や興味関心に合わせた知育・才育環境を提供し、子どもの才能や個性を存分に伸ばす」を商品コンセプトとしており、学習範囲の制限を設けるようなことはせず、発売開始当初から全コンテンツをいつでもどこでも利用可能な状態で提供して参りました。これに加え、2022年9月からはユーザーの学習データや要望に基づき、毎月新コンテンツの追加リリースを行っています。
今⽉は、世界の国旗を学習しやすく、且つ理解定着を促進するための追加コンテンツをリリースします。 また、5/5(金)にテレビ東京系列「ガイアの夜明け」放送後の反響を受け、0-4歳児向けコンテンツをさらに強化する予定です。

『国旗』学習のインプットからアウトプットまでを網羅

「天神」では、情報を見聞きして記憶する「インプット」と、記憶した内容から考えて回答して定着させる「アウトプット」のコンテンツをバランス良く用意しています。

学習内容によってこのバランスは様々で、『国旗』に関しては、親子で一緒に遊びながら学習できるアウトプットを主とした問題コンテンツを提供していました。このコンテンツが好評をいただく中で「『国旗』が好きなので子どもだけでゼロから学習できるものがほしい」「幼い頃から『国旗』を教えてあげられるものもほしい」とユーザー様よりご要望をいただきました。

これを受け、5月のアップデートは『国旗』に関して、インプット目的のフラッシュカード(日本語・英語とも対応)、およびインプットからアウトプットへの移行をスムーズに行うためのクイズ形式のコンテンツを追加します。

インプットを目的としたフラッシュカード

インプットからアウトプットへの移行を目的としたクイズ形式コンテンツ

アップデート後は、学習から定着に必要なインプットからアウトプットまでのコンテンツをタブレット一つで完結できるようになります。

「天神」幼児タブレット版では0歳から小学校お受験レベルまでの内容を「知識」「数量」「言葉」「記憶」「思考」の5系統に分けてバランスよく学習できます。今回追加する『国旗』のコンテンツは「知識」の系統に収録されます。

担当者からのコメント

「今回追加する『国旗』のフラッシュカードは、世界への関心を持つきっかけにぴったりのコンテンツです。世界各国の国旗は、色や形・模様もさまざまで、子どもの興味をひきつけます。『国旗』のフラッシュカードでは、さまざまなデザインの国旗と国の名前を結びつけて覚えることができるので、世界への関心を持つきっかけとして最適なコンテンツです。また、『国旗』のフラッシュカードがあることで、既にある『国旗』の問題コンテンツにも、より一層取り組みやすくなります。今回は、私達日本人が普段の生活やニュースでよく耳にする国を集めました。今後のアップデートで、全世界的に網羅するよう国旗を追加する予定です。ご期待ください。」

株式会社タオは、これからも社会のトレンド・学習スタイルの変化・ユーザーの声などを考慮しながら商品改良を行って参ります。

ユーザーは5/9から無料でアップデート、無料体験も受付中

ユーザーは5/9から無料アップデートで反映されます。また、無料体験の受付も行っています。

「ガイアの夜明け」放送後の反響を受け、0~4歳時向けのコンテンツ強化の方針

「天神」は5/5(⾦)放送のテレビ東京系列「ガイアの夜明け」で、0歳から就学時期まで総合的に学習可能なデジタル教材である点がクローズアップされました。放送後の多数の反響を受け、0-4歳児向けコンテンツをさらに強化する⽅針を決定しました。6月以降もユーザーの声を取り入れながらコンテンツを追加する予定です。

「天神」幼児タブレット版について

お子様の年齢や月齢に関わらず、興味や関心や成長に合わせて、お子様にピッタリな内容を学べます。

フラッシュカード・読み聞かせ・歌など0歳児が楽しめる内容、文字の読み書きや英語、複雑な思考や記憶力や論理的思考力などを育む小学校受験レベルの内容まで、収録しています。

年齢ごとに詳しく見る

「天神」の各教材を詳しく見る